老舗メゾンから最旬のペン「D-INITIAL PEN COLOR/TATTOO」が新登場。

1872年創業のフランスのラグジュアリーメゾン、エス・テー・デュポンから、「D-INITIAL PEND-イニシャル ペン)」のニューデザインが発売された。今回新たに登場したのは「COLOR(カラー)」と「TATTOO(タトゥー)」の2ライン。

「カラー」は落ち着いた色味のマットボルドーとマットカーキの2色展開。今年のファッショントレンドをヒントに作られたマットカラーは、洒脱なビジネスパーソンの手元を彩る最旬カラーだ。

一方、国や性別を問わず世界中に広がるタトゥーブームにインスパイアされて生まれた「タトゥー」は、スネークとスカル&バラの2種のモチーフがあり、それぞれゴールデンとクロームの2色展開。ヘビは惑星誕生の神話として伝えられ、魔除けのシンボルとされている。様々な文化の象徴としたポップデザインとなっている。

D-INITIAL PEN COLOR

色柄:マットボルドー、マットカーキ
価格:22,000円(税込)

D-INITIAL PEN TATTOO

色柄:スネークゴールデン、スカルローズクローム、スカルローズゴールデン、スネーククローム
価格:26,400円(税込)

【問い合わせ】
エス・テー・デュポン
https://www.st-dupont.jp