「JELADO」で開催されるポップアップがアメカジ好きに刺さる!

旧きよき時代の雰囲気やディテールなどを忠実に再現しながらも、現代的な着こなしにマッチするアイテムを展開するジェラード。そんなジェラードの恵比寿にあるショップとショールームで7月に開催されるポップアップ情報をキャッチアップしたのでお届け。ターコイズジュエリーにヴィンテージの販売とくれば、アメカジ好きの人にはぜひ足を運んでほしい内容だ。

LFC JAPAN SHOW 2022 7/8(金)~11(月)

ターコイズ界の第一人者であるジョー・ダン・ロウリー氏がプロデュースするターコイズジュエリーブランド LFC。そのLFCがターコイズジュエリーを携えて日本各地を回る<LFC JAPAN SHOW 2022>の東京会場として、恵比寿にあるJELADO FLAGSHIP STOREが選ばれたようだ。今回のLFC JAPAN SHOWでは滅多に市場に出回ることのない希少なナチュラルターコイズジュエリーを約500点も用意しているとのことで、ターコイズジュエリーを探されている方ならきっとお眼鏡にかなうものが見つかるだろう。

今回LFC JAPAN SHOWで販売される注目アイテムの一つがネバダ州にある鉱山ローンマウンテンで採掘されたターコイズを使って製作されたバングル。25万1900円

【会場/問い合わせ先】
JELADO FLAGSHIP STORE
150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-16-6 1
TEL:03-3464-0557
MAIL:[email protected]

TODAY IS A GOOD DAY TO BUY 7/9(土)・10(日)

このイベントを主宰する川合 邦英さんは、大手セレクトショップを退職後、仕事ではない趣味的な部分を一つの活動にすることを考えて、<TODAY IS A GOOD DAY TIO BUY>というイベントを開催するに至った。

このイベントは2020年、コロナ禍でヴィンテージバイヤーも買い付けで渡米できず、古着店にも古着が並ばないという時期にスタートしており、川合さんが若いころから私物として収集してきたヴィンテージアイテムを、ヴィンテージが好きなひと、ファッションが好きなひとたち、どんなひとでも気軽に古着を変えるイベントとして始まった。

主宰の川合 邦英さん。イベント名のTODAY IS A GOOD DAY TIO BUYはネイティブアメリカンに伝わる”TODAY IS GOOD DAY TO DIE”(今日は死ぬにはもってこいの日だ)をもじったもの。「緩い感じなんで、過度な期待はしないでくださいがサブタイトルです(笑)」

今回の開催が5回目となり、毎回開催する場所によって商品構成を変えたり、川合さん自身と似た境遇のヴィンテージ好きを呼んで面白い品を販売してもらっている。今回のJELADO SHOWROOMでの開催に合わせて、ブーツやこれぞヴィンテージといったアイテム、そしてJELADOらしさを感じることができるネイティブアメリカンのアイテムなどをシーズン問わず用意しているとのこと。

詳細は、2週間くらい前から自身のインスタグラムで告知されるため、Today_is_a_good_day_to_buyや@jelado_officialをチェックしてほしい。

【会場/問い合わせ先】
JELADO SHOWROOM
150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-16-8 1
TEL:03-3464-0557
MAIL:[email protected]

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。

「Dig-it(ディグ・イット)」は、アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディアです。ファッション、クルマ、バイク、アウトドア、グルメ、ステーショナリー、ビューティなど、さまざまな分野のプロフェッショナルが執筆しており、アナタのよき趣味の先輩となってくれることでしょう。