【休日に紺ブレを正しく着る方法】スポーツアイテムを使ったコーデサンプルを紹介。

  • 2022.12.13
  •              

紺ブレはトラディショナルなアイテムだからこそ、休日に嗜むにはコスプレにならないような、それなりの着こなし術が求められる。休日はひたすらリラックスしたい、動きやすい服装でいたい、そんな人にはスポーツ系とのミックスがおすすめ。大人ならではの技ありコーデを見ていこう。

【サンプル】アワードジャケットにスウェットパンツがあの頃のアイビーを彷彿とさせる。

アワードジャケット6万4900円/ジプシー&サンズ(アスディックTEL0586-45-0668)、スウェットパンツ2万900円/アボンタージ(ブリックレイヤーTEL03-5734-1098)、ブレザー5万3900円/エイチバイフィガー(ザボウ トウキョウTEL03-3461-7773)、フランネル素材のBDシャツ1万3750円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿TEL03-3746-5851)、タイ1万4300円/アナトミカ(アナトミカ 東京TEL070-3144-0378)、シューズ3万6080円/パドモア&バーンズ(グーニー PR TEL03-6441-2142)、メガネ3万8500円/イエローズプラス(G.B.ガファスTEL03-6427-6989)、ソックス2750円/マスター&コー(マッハ 55 リミテッドTEL03-5846-9535)、ボストンバッグ6380円/アウトドアプロダクツ(アウトドアプロダクツ カスタマーセンターTEL06-6948-0152)

メルトンウールのオーセンティックなアワードジャケットの下に紺ブレを挟むことで、金ボタンが良好なアクセントに。スウェットパンツのスポーティさが全体を軽やかに魅せてくれる。カラフルで大きなボストンバッグも東海岸のアイビーリーガーのように持ちたい。

【サンプル②】華麗なVゾーンでモダンなプレッピー。

クリケットセーター1万9980円/ジェームス シャルロット、BDシャツ1万9980円/キートンチェイス(ともにセプティズTEL03-5481-8651)、ブレザー4万6200円/ヴァン(ヴァンヂャケットTEL03-5829-9005)、タートルネックニット3万6300円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシーTEL03-5784-1238)、メガネ2万8600円/エナロイド(G.B.ガファスTEL03-6427-6989)

アメリカントラッドの定番アイテム、クリケットセーター。Vゾーンには、あえてタイドアップせずにシャツとニットのレイヤードだけでプレッピーなスタイルを演出。抜け感のある白いハイゲージのタートルニットを挿してモダンな印象へと仕上げた。

【サンプル③】ギンガムチェック、スウェットパーカ、紺ブレの爽快コーデ。

スウェットパーカ1万7050円/モクティ(ユナイト ナインTEL03-5464-9976)、ブレザー5万9400円/バーンストーマー(ヘムト PR TEL03-6721-0882)、BDシャツ2万5300円/サウスウィック(シップス 銀座店TEL03-3564-5547)、タイ1万3200円/ア ピースオブシック(グラストンベリーショールーム TEL03-6231-0213)、パンツ3万5200円/ヤンクシャー(アール 柳橋TEL080-7024-4090)、シューズ1万9800円/ティンバーランド(VF ジャパン TEL0120-953-844)、ニットキャップ1万3200円/ヤング アンドオルセン ザ ドライグッズストア(グーニー PR TEL03- 6441-2142)、トートバッグ2万900円/マスター&コー(マッハ 55リミテッドTEL03-5846-9535)

紺ブレにスウェットパーカを合わせるとスポーツミックスの風が強く吹く。ラフに見えすぎるのを防ぎたいのなら、インナーにはカットソーではなくシャツを。ギンガムチェック柄をアクセントにしながら、タイドアップで態度もアップ

【サンプル④】フットボールTBBキャップでダブルの紺ブレをライトに。

フットボールTシャツ1万3200円/ジョーマッコイ(ザ・リアルマッコイズ東京TEL03-6427-4300)、ブレザー3万7400円/オーシバル(ビショップTEL03-5775-3266)、BDシャツ2万4200円/ギットマン ヴィンテージ、キャップ9350円/ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズ ストア(ともにグーニー PR TEL03-6441-2142)、チノパンツ3万3000円/ノア(ノア クラブハウスTEL03-5413-5030)、ローファー7万9200円/パラブーツ(パラブーツ青山店TEL03- 5766-6688)、メガネ3万1900円/ザ・パークサイド・ルーム(コンティニュエTEL03-3792-8978)

フットボールTシャツの胸に入ったナンバリングで紺ブレスタイルにスポーティな躍動感を注ぎ込む。ボタンダウンシャツをのぞかせたバランス感で印象の良さを損ねることなく、ベースボールキャップでも攻めると上級ルック。

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「2nd 202212月号 Vol.189」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア