トラッドファッション好きな洒落者たちは、どんな文房具を愛用している? 名品揃いの9点を紹介!

好きな物に囲まれて暮らすことは幸せだ。ファッションを極めるならばライフスタイルグッズにも注目したいところ。今回は洒落者たちがリコメンドするアイテムを見ていこう。

1.PARKER|「ヴァン ヂャケット」宮原道人さん

ジョン・F・ケネディも愛用していたというパーカーのボールペン[ジョッター]。宮原さんは限定カラーのモデルが好きで、これまでに数本集めてきた。「クラシックな名品だけど安価で購入できるのがよくて、ポップなカラーが気分を上げてくれる」

2.TOMBOW|「Pt.アルフレッド」本江浩二さん

10年以上前に一本買い、最近たまたま見つけて買い足したというトンボの[ズーム505バナナ]。まるで葉巻のような重厚感あるデザインからその名が付き、一方で軽くなめらかな書き味で人気を博す。オトナの身だしなみを飾り立てるペンだ。

3.POSTALCO|「ブンドチ」与

郵便をテーマにした文具やバッグなどを展開するブルックリン発のポスタルコ。最近はウエア類も充実し、ライフスタイルブランドとして定着する。こちらはブランド初期から展開するトラベルウォレット。程よいサイズ感でユーティリティに使える。

4.CROSS|「サンタセッ」大貫達正さん

歴代アメリカ大統領が愛用する筆記具メーカーで、その定番モデル。細身のボディに円すい形のコニカルトップというエレガントな形状。「金銀コンビのデザインが自分好み。小ぶりなのが丁度よく、ポケットなどに挿しサイン用に持ち歩いています」

5.RHODIA|「ザボウ」大井勇人さん

目に鮮やかなオレンジが特徴的な、佇まいの小洒落たメモ帳は、「使うときに気分がアガる」と、服飾業界での愛用者が多い。ミシン目で備わるので、切り取ってちょっとしたポストイット感覚で活用できる。方眼状の罫線も美しい字が書けるポイント。

6.STAEDTLER|「サーティファイブサマーズ」信岡淳さん

ドイツ生まれのステッドラー。180年以上の歴史を誇り、現在も人気が高い。「質実剛健なデザインの鉛筆削りや消しゴムもいいけど、1番のお気に入りはシャーペン。スチール製ならではの質感と重さが、手にしたときにしっくりきます」

7.BIC|「アーチ東京」原祐輔さん

1961年に誕生して以来、世界で最も売れたボールペンと言われる [オレンジEG]。昨夏に惜しまれつつ廃盤が決定した。「仕事で長く愛用し続けているだけに、これからどんどんレア化していくのが残念。まだ10本ほど手元にあるので大切に使いたいです」

8.HOECHSTMASS|「J.プレス&サンズ青山」黒野智也さん

ドイツの老舗メーカーによるメジャー。手に馴染むコンパクトなサイズと、視認性にも優れたカラーリングが特徴的。「一見するとチープだけど、実はすごくタフ。仕事で2年ほど愛用しているけど全然壊れないし、キーホルダーにもなります」

9.LAMY|「江口時計店」江口大介さん

1930年創立のドイツブランド。「そもそもドイツ製品が好きなのと、書き心地も気に入っています。もともとシルバーのペンを使っていたんですが、かっこよすぎる気がして。『文房具はもっと実用的でいいかな?』というところに落ち着きました」

(出典:「2nd 20229月号 vol.186」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。