【全国優良古着店ガイド】FOVOS(東京・原宿)

  • 公開日:2022.08.02
  •              

世は空前絶後の古着ブーム真っただ中。エリアによっては、新たな古着店も続々とオープンしている。そこで10年以上も前から古着の魅力を発信し続けている2nd編集部が、優良店を厳選! 今回は、東京・原宿のヴィンテージショップ「FOVOS(フォヴォス)」を紹介。

プレッピーやアイビーのテイストも絶妙ブレンド。

ヴィンテージ業界の中でも屈指の洒落者である和久井さんが手掛けるフォヴォスは、2000年にオープン。そして2019年に現在の場所に移転。旧き良き90年代の古着屋さんを彷彿とさせるようなラインナップに加えて、和久井さんが得意とするプレッピーやアイビーのテイストがうまくブレンドされている。

兎にも角にも物量があるので、お宝を探すような感覚を味わえるのが醍醐味。コンディションも質も高いのが安心だ。

表参道から1本入った路地にあるが、ちょっと複雑なので調べながら行くことをオススメする。店内にはアメリカを中心とヴィンテージからレギュラーまで揃い、多くの定番が並んでいる

「フォヴォス」のラインナップをチェック!

60sのノーブランドのワークパンツ。1万6900円

50sのGANT- ZENのセットアップ。完品で見つかることは少ない。2万3900円

BDのオープンカラーシャツはタウンクラフト。2万7900円

DATA
東京都渋谷区神宮前5-13-14 Sekine HouseB1F
TEL03-3797-5822
営業/12:00~20:00
休み/水曜

情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「2nd 2022年8月号 Vol.185」)