洒落者のサマートラッド術。「トゥモローランド」神谷真太郎さんはアメトラをスポーティに着こなす。

王道のマドラスチェックを取り入れるアイビー巧者、セットアップのシアサッカーで軽やかさを演出するウェルドレッサー、レイヤードしづらい分、巧みに小物を取り入れる洒落者など三者三様のサマートラッドな着こなしから、そのノウハウを盗むべし! 今回は、「トゥモローランド」神谷真太郎さんのコーディネイトをチェック!!

マリンボーダーを主軸にしたスポーティなアメトラ。

「トゥモローランド」神谷真太郎|1983年生まれ。愛知県出身。2006年にトゥモローランドの名古屋ラシック店のスタッフに。その後、丸の内店に異動し、現在はバイヤーとして活躍

名物バイヤーである神谷さんは、ほどよくカジュアルなサマートラッドスタイルで登場。それでいてトラッドらしい上品さもキープできているのがアイテム選びの妙である。

「夏のトラッドスタイルで気を配っているのは、王道のアイテムを使い、カジュアルになりすぎないことですね。今日で言えば、マリンボーダーのカットソー。ただ1 枚ではカジュアルすぎるので、ニットベストを合わせました。このエスパドリューも本来だとカジュアルすぎるので、あえてレザーアッパーのものを選んでいます」

  • ニットベスト/セリーヌスポーツ、インナーのニット/トゥモローランド、ジーンズ/ドリス・ヴァン・ノッテン、シューズ/ヴァレンティノ、時計/ロレックス
あえて重ね付けしたシルバーアクセサリー と時計のコンビネーションもアクセントに なっている。ティファニーやロレックスなどのヴィンテージを厳選している
ヨーロッパ出張の際に見つけたというレザーアッパーのエスパドリューはヴァレンティノ。ありそうでないレザーアッパーなので、リネンスーツにも合わせられる

「トゥモローランド」神谷真太郎さんのサマートラッドな愛用品。

1.セリーヌスポーツのベスト

ヴィンテージショップで見つけたセリーヌスポーツのベスト。「白Tに合わせても、どこか許される上品さが気に入っています。コットンニットで、金ボタンがアクセントになってくれますね

2.トゥモローランドのニット

シーアイランドコットンを使ったコットンニット。あえて首周りにはリブを配しているのがさり気ない。「ボートネックではないので、もう少しきっちりとした印象を与えられるので重宝します」

3.ヴァレンティノのエスパドリュー

ジュート素材が多いので、レザーアッパーは探してみると意外とない。「ずっとレザーアッパーを探していて、ヨーロッパ出張の時にヴァレンティノで発見。10 年くらい夏の定番として活躍」

4.J.M.ウエストンのヨット

定番の180ローファーでなく、ヨットを選ぶのがなんともハイセンス。ホワイト×ネイビーのカラーリングも◎。「ラバーソールなので、カジュアルからドレスまで幅広く使える名作です」

夏でもトラッドスタイルな着こなしができたら、それはもう洒落者の仲間入り。秋冬なら簡単に想像がつくトラッドだが、夏となるとどう取り入れればいい? そんな迷子なあなたは、サマートラッドな着こなしサンプルが盛りだくさんの2ndの本誌をチェックしよう。

(出典/「2nd 2022年7月号 Vol.184」)