クラシックアウトドアスタイルにはカラーコーデュロイがしっくりくるんです。

クラシックアウトドアに合うパンツについて考えてみたとき、カラーコーデュロイが真っ先に思いついた。僕らが好きなクラシックアウトドアって、’70年代がまさに全盛で、その頃といえばアウトドアアイテムは原色ばかり、ヒッピー文化も盛り上がっていたから、実に世界がカラフルな時代だった。だったらあの頃の気分で、色使いで楽しんでみたいと思うのである。

1.JOURNAL STANDARD relume

シェフパンツをベー スにした合わせやすいシンプルな一本。 イエローベージュカラーが鮮やか。6380円

【問い合わせ】
ジャーナル スタンダード レリュー ム ルミネ新宿店
TEL03-5909-4675

2.Personal Effects

1901年創業、ブリスベン・モス社による滑らかでありながら重厚感のあるコーデュロイを使用。ボタンひとつとっても上品だ。5万2800円

【問い合わせ】
マッハ55リミテッド
TEL03-5413- 5530

3.REMI RELIEF

細畝のコーデュロイパンツ。シルエットは細身ながらも、ストレッチ性が高く、ストレスなく着用で きる一本。九分丈仕様。2万1780円

【問い合わせ】
ユナイト ナイン
TEL03- 5464-9976

4.ts(s)

華美すぎないカラーコーデュロイで上品な印象に仕上げたミリタリーカーゴパンツ。足首のリブもア クセント。3万7400円

【問い合わせ】
ティーエスエス 代官山ストア
TEL03- 5939-8090

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「2nd 2022年1月号 Vol.178」)