ALDEN(オールデン)の定番からレアものまで人気革靴12選。|名靴カタログ

最終更新日 2021.10.26 公開日 2020.06.03

トラッドな装いからカジュアルルックまで、アメリカンなスタイリングの足下にはいつだってオールデンが必要なのだ。そんな名作ぞろいのオールデンから王道からレアものまでご紹介。

▼こちらの記事もおすすめ!

カジュアルから高級ラインまで! あこがれの革靴ブランドおすすめ28選。

カジュアルから高級ラインまで! あこがれの革靴ブランドおすすめ28選。

2020年07月20日

「オールデン」とは?

マサチューセッツ州ミドルボロウでオールデンが創業したのは、1884年のこと。初期の製品は、カスタムメイドのブーツや受注生産による紳士靴であった。1970年代には、トラディショナルなグッドイヤーウェルテッド靴の生産に加えて、足に問題を抱えた人でも快適に履くことのできる医療用矯正靴の分野を開拓。それ以降、すばらしい履き心地の追求はオールデンのアイデンティティそのものとなった。

3度の移設を経て、現在の工場は創業の地であるミドルボロウにある。いまや米国の靴文化を象徴するシューメーカーであり、アメリカのトラッドファッションを語るうえで欠かかせないブランドだ。選りすぐられた素材を用い、コンフォータブルなフィット感を備えた名作の数々は、ボタンダウンシャツやデニムパンツといったアメリカ生まれのアイテムを取り入れたカジュアルスタイルにおいての活躍でも他を圧倒する。

2015年には、1970年代に完成したとされる名作「チャッカブーツ」以来、約40年ぶりの新作として「ミシガンブーツ」が登場。また1995年に生み出された「タンカーブーツ」の20周年記念モデルも発表されるなど、動向が気になり続ける、ファンの心をつかんで離さないブランドだ。

【1】54321(アルゴンキンオックスフォード)

通称、Vチップ。オールデンの定番モデルだ。モディファイドラストを使用しているため、長時間歩いても疲れにくい。快適な歩行を繰り返すうちに、ホーウィン社のシェルコードバンにアジのあるシワが刻まれる。

【2】53504(5アイレットプレーントゥ)

6アイレットで展開されることが多かったモディファイドラストを5アイレットで仕上げることにより、コットンシューレースの存在感が控えめになって、スウェードの柔らかいムードが強調されている。厳選されたカーフスウェードにシングルレザーソールの組み合わせ。

【3】9751(ロングウイングチップ)

バリーラストを使用した人気モデル。トゥの飾りがサイドを通ってヒール部まで伸びているロングウイングチップは、アメリカブランドにおける定番的な意匠である。シェルコードバンのアッパーがダブルレザーソールを備えて、重厚な雰囲気が強調されている。

【4】45699H(モックトゥブーツ)

ブランドを代表する木型であり、履き心地の良さが追求されたモディファイドラストで製作。ホーウィン社のシェルコードバンに、立体的なハンドスキンステッチが入っている。このラストならではの美しい曲線と相まって、惚れ惚れするような仕上がりだ。

【5】3563H(ミシガンブーツ)

2015年、オールデンの実に約40年ぶりの新作として発表され話題を集めた「ミシガンブーツ」。デザインのベースになっているのは、モカシンシューズを代表する「レンジャーモック」。ハンターグリーンカラーのカーフスウェードは、日本別注となる。

【6】59197(スウェードモックトゥオックスフォード)

モカシン部分を手縫いではなく、クローンステッチと呼ばれるミシン縫いの仕様にすることで、凹凸を抑えてカーフスウェードの素材感を引き立てた1足。そこにストームウェルトのボリューム感を足し算することにより、レトロで温もりのある雰囲気に。

【7】56201(キャップトゥ)

つま先に丸みがあって、指を自由に動かせるのもモディファイドラストの特徴。こちらのモデルはキャップトゥデザインが施され、飾り穴とともに主張されている。ホーウィン社のシェルコードバンとシングルレザーソールの組み合わせから漂う適度な緊張感も心地良い。

【8】99267(ペニーローファー)

ヴァンラストのローファーは、ほぼ垂直につま先が立ち上がっていて立体感のあるステッチが表現されている。ロウ引きされた馬の尻尾を束ねて作られた糸を用いて、オールデンの工場でもわずかしかいない熟練のハンドスキンステッチ職人が丁寧に縫い上げている。

【9】45491H(タンカーブーツ)

黒のクロムエクセルレザーを使った、[タンカーブーツ]誕生20周年記念モデル。木型を入れた状態で縫うモカは、ライニングを縫わないようにしているため、履いた時にステッチが足に当たらない。熟練の職人でも1日に10足程度しか縫うことができない仕様だ。

【10】405(インディブーツ)

トゥにボリュームがあって甲が低めのトゥルーバランスラストを使用した代表的モデルがコチラ。映画『インディ・ジョーンズ』で主人公のジョーンズ博士とともに様々な冒険をしたことで知られる。アッパーはホーウィン社が手掛けたレザー、オースティンベンズ。

【11】1340(チャッカブーツ)

程よいボリューム感に男らしさが漂うバリーラストを使用。プレーンなチャッカブーツデザインに浮かび上がるヘビーステッチも心を揺さぶる。アッパーはホーウィン社のシェルコードバン。そこに武骨で重量感のあるダブルレザーソールを配す。

【12】53711(ミリタリープレーントゥオックスフォード)

緩やかな曲線を描くアーチシェイプと小さめのヒールカップが抜群のフィット感をもたらすミリタリーラストで、シンプルなプレーントゥスタイルに。アッパーにはキメが細やかで美しい光沢があり、履き込むほどに馴染んでいくカーフ素材を採用。

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

【問い合わせ】
ラコタハウス青山店
☎ 03-5778-2010
https://www.lakotahouse.com/brand/category/3

▼こちらの記事もおすすめ!

カジュアルから高級ラインまで! あこがれの革靴ブランドおすすめ28選。

カジュアルから高級ラインまで! あこがれの革靴ブランドおすすめ28選。

2020年07月20日

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。