美人プレスが本音トーク!「挿し色ソックス」はNG、「隠れあざとさ」には胸キュン!

最終更新日 2021.11.01 公開日 2017.01.26

ファッション業界きっての美人プレスが集結。女子の本音を聞き出すべく、好きなコーディネートをそれぞれに選んでもらい、冬コーデのキモについて聞いてみた。おしゃれの女子ウケを狙いたい人は必見! 参加してくださったのは、「ビューティ&ユース」プレス河原井美幸さん、「4K」プレス鎌塚千尋さん、「フリークス ストア」プレス小笠原希帆さん、「イエナ」プレス草場麻美子さん。

01

オシャレを頑張ってる感の見えない、普通がイイ。

02

「おしゃれしているのが見え見えだと、あざとく感じちゃう。普通がいいんです。このコーデからはそれを感じません。お家にある洋服をそのまま着てきたんだろうなって。さり気なく計算されたバランス感もお見事!(小笠原)」
「イイかも(河原井)」
「トーンを合わせた色使いも上手いですね(草場)」

ヘビーすぎないアウター使いがイイ!

03

「インナーに挿したサーマルの裾をラフな感じで出しているのが好き。インナーダウンを使ってヘビーすぎないアウターをサラッと羽織っている感じも好感が持てます。トレンド感のあるパンツのラインも好み(鎌塚)」
「私はインナーダウンがいらないかな。それがなければ100点!(草場)」
「パンツのロールアップが私は嫌かも(小笠原)」

短め丈&挿し色ソックスはNG!

04

「ツンツルテンNG!(小笠原)」
「そうそう。20代ならOKかもですが、大人の方が短め丈なのはちょっと…。ジャストサイズがベスト(鎌塚)」
「靴下の挿し色もダメ。もちろんオシャレで計算しているのは分かりますが、頑張ってる感が出ちゃうので(草場)」
「だから、靴下が見えないくらいがベスト(河原井)」

女子ウケNO.1は、ネイビーのワントーン!

05

「スナップ本を見ていていいな、と思うコーデはほとんどネイビーのワントーン。ワントーンの中に遊び心がいっぱい詰まっていて大人っぽいし、すごくこなれて見えます(河原井)」
「パンツとスニーカーのバランスもベスト!(小笠原)」
「インナーにコーチジャケットを挿して、チノパンやデニムに合わせてサラッと着こなしている人好きです(鎌塚)」
「大人の余裕を感じますね(河原井)」

冬コーデを格上げする買い足しアイテムはコレ!

今回、意外なことに女子ウケが悪いことが発覚した「ハンパ丈」と「挿し色ソックス」。お洒落巧者の着こなし定番テクニックだっただけに、この新事実でファッション業界に激震が走るかも!? 最後に、冬コーデを格上げするアイテムを紹介!毎日のファッションに取り入れて、さり気ない大人のオシャレを楽しんで。

06
▲「男性にはサーマルを着てほしいです。インナーに挿して、首元からチラっと見えたら完璧(小笠原)」/4214円(フリークス ストア 渋谷店)

07

▲「色物のニットをダボッと着ている男の人が好き。中でもブルーやカーキがツボですね(草場)」/1万5120円(エディフィス東京)

08

▲「キレイめの靴なので、あえて太いパンツに合わせてラフに履いて欲しいですね(河原井)」
/1万9224円(エイチ ビューティ&ユース)

09

▲「リーの定番「ストームライダー」。ハリスツィードの生地を使っていてオシャレ度高い!(鎌塚)」/4万5360円(リー・ジャパン)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。