人気イラストレーターのコラボアイテムが登場!「+lab」からmizutama氏描き下ろしイラストの文具5種が発売

山櫻のセカンドブランド+labから、人気イラストレーターのmizutama氏とコラボレーションした文具を発売。

テーマは「お絵描きの時間」。ノートやメモや付箋など、いつもの文具をいつものように使うのはもちろん、mizutama氏のイラストとクラフト紙を活かした使い方、手帳デコやコラージュなどにおすすめの全5アイテム(13sku)が揃っている。

A6 note(A6ノート)

はがきサイズの小さなノートの中身は、無地のクラフト紙。お気に入りのシールやテープ、紙ものを貼ったり、イラストを描いたり、小さな記録帳として。紙の素材感が新鮮な使い心地のノート。

うふっPoint:表紙の紙と製本テープ、mizutama氏のイラストの組み合わせに、うふっ!

meishimemo(名刺メモ)

9.1×5.5cmの名刺、手のひらサイズのメモ帳。知らず知らず馴染んでいるこのサイズは、メモはもちろん、ひと言メッセージにも。素材感のある紙とイラストで、手帳デコなどの素材としても。

うふっPoint:イラストをチョキチョキ切って、デコレーション素材にできるところが、うふっ!

付箋70×70

7×7cmの一般的なサイズの付箋。クラフト紙の付箋は、意外と目立つ存在。書類への添付はもちろん、メッセージカードの代わりに使っても事務用品感がなく、仕事にもプライベートにも馴染む色合い。

うふっPoint:クラフト紙の色と1色のインクの色が新鮮なデザインで、うふっ!

箔押しシール

クラフト紙に箔押しをしてステッカーのようなシール。mizutama氏のイラストを思いっきり楽しめるようそのまま使うのはもちろん、好きな部分を切り抜いてフレークシールのように使うのもおススメ。

うふっPoint:カラー印刷と箔押しの贅沢な加工に、うふっ!

箔押し枠シール

飾り枠のついたラベルシールに、mizutama氏のイラストを箔押ししたクラフト紙のシール。大小2サイズで、お名前シールや封緘シール、手帳デコなどのデコレーションシールとしても。

うふっPoint:手帳やノートのタイトル枠としても使えて、うふっ!

【問い合わせ】
山櫻
https://www.yamazakura.co.jp/lab