じゃばら型システム手帳リフィル「じゃばらんだ Gantt」新発売

  • 公開日:2022.06.02
  •              

あたぼうは、毎年、大人気となっているじゃばら型システム手帳リフィル「じゃばらんだ」のシリーズに、ガントチャート型の「じゃばらんだ Gantt」を追加。

「じゃばらんだ Gantt」には、縦軸に実施する項目を記入できる欄、横軸には1~31の日付(曜日用の欄はブランク)が印刷されている。これにより、作業項目の実行期間管理をしたり、実施済みかどうかのチェック(ハビットトラッカー)をしたりして使える。

昨今の生活様式の変更に伴って、これまで習慣となっていない仕事や細かな作業が増えたりしているが、なかなか習慣化までには時間がかかる。ハビットトラッカーやガントチャートはうまく利 用することによって、その習慣化を助けてくれるシートフォーマットとなる。

今回のリフィルのサイズは、A5スリム、バイブル、フィールド、ミニ6、マイクロ55種類。大きさによって、折り数が変わり、いずれも片面1か月分(両面印刷のため、1枚で2カ月分)を想定したフォーマットに。

そして横軸に131の数字が並び、毎月の日付をイメージ。数字の上の空欄には曜日を記入することを想定している。また、1の左には実施する項目などを記入する欄を採用。できた日には〇を付けるなどして、実施状況を管理し、新しい作業の習慣化をサポートする。

もちろん、それぞれのリフィルはシステム手帳規格に合わせたものなので、一般的なシステム手帳に挟んで利用できる。用紙はじゃばらんだシリーズの定番となっている「淡クリームキンマリ」を使用しており、水性ゲルインクボールペンとの相性がよく、同社としても推奨。 商品は3枚入り(6カ月分)を一袋として販売している。

じゃばらんだ Gantt

じゃばらんだ ガントチャート A5スリム

折畳み後サイズ:210×116mm展開時サイズ:210×324mm穴数:6、内容量:3、価格:770円(税込)

じゃばらんだ ガントチャートフィールド

折畳み後サイズ:158× 89mm展開時サイズ:158×356mm穴数:なし、内容量:3、価格:660円(税込)

じゃばらんだ ガントチャートバイブル

折畳み後サイズ:171× 95mm展開時サイズ:171×265.5 mm穴数:6、内容量:3、価格:660円(税込)

じゃばらんだ ガントチャートミニ6

折畳み後サイズ:126× 79 mm展開時サイズ:126×219mm穴数:6、内容量:3、価格:550円(税込)

じゃばらんだ ガントチャートマイクロ5

折畳み後サイズ:105× 63mm展開時サイズ:105×227.5mm穴数:5、内容量:3、価格:550円(税込)

【問い合わせ】
あたぼう
https://www.slide-techo.com/