アーバンヘビーデューティー2018特集「2nd(セカンド)」Vol.132 2018年3月号1月16日発売!

ヘビーデューティとして語られるウエアには、街中で着るにはオーバースペックだとしても、はたまた自分がアウトドアマンじゃなくても、そのホンモノのクオリティに感じ入ってしまうもの。今月号の「2nd」は、街でも活躍する、ヘビーデューティファッションをボリュームたっぷりでお届けする。

ヘビーデューティとして語られるウエアには、街中で着るにはオーバースペックだとしても、はたまた自分がアウトドアマンじゃなくても、そのホンモノのクオリティに感じ入ってしまうもの。今月号の「2nd」は、街でも活躍する、ヘビーデューティファッションをボリュームたっぷりでお届けする。

ファッション業界人にエピソードを交えて名品について語ってもらったり、各々が想う「私のヘビーデューティ。」を教えてもらうなど、洒落者のヘビーデューティ観に迫った。また、ヘビーデューティという言葉の本質を語る上で欠かせない本の紹介や、アイテムの変遷を追うなど、ルーツを振り返る。さらに、セレクトにこだわりアリな、街のアウトドアマンズショップも大調査した。

第2特集は「缶づめ狂の詩 A POEM OF CANNED FOOD GEEK」

第2特集

「昔はよく缶づめばっかり食べてたなぁ……」なんて、“いまは昔”の話にしちゃダメ!いまやグルメ缶が登場する嗜好品にもなっている。おかずに、つまみに、おやつに、その活躍どころも様々。好きなときに食べることができる、使い勝手の良さにも注目だ。今回は業界人の“推し缶”やプロ厳選のおすすめ品など、ホームラン級の缶詰で盛りあがってみた。

連載「古着ストーリー」第20回はレザージャケットをピック!

古着ストーリー

アビエイター、モーターサイクル、ランチまで男たちのタフなライフスタイルを包み込んだレザーの世界を掘り下げる。

人気連載「THE VISUAL PERFORMER」は写真家の鈴木 心さんが登場!

THE VISUAL PERFORMER

毎号、各界のクリエイターを紹介するTHE VISUAL PERFORMER。
今回は数々の企業広告や雑誌の撮影、映像制作などを手掛ける写真家・鈴木 心さんのもとを訪ねた。鈴木さんは近年、「鈴木心写真館」を軸にした活動を行なっている。果たしてその真意とは。