よく使う赤を7、青を3の割合に配合した「uni 学習・丸つけ用 赤青 7:3 えんぴつ」新発売

三菱鉛筆は、丸つけ用途に最適な転がりにくい六角軸で、使用頻度の高い赤鉛筆を7、青鉛筆を3の割合に配合した「uni 学習・丸つけ用 赤青7:3えんぴつ」を、420日(水)に新発売する。

同社で20199月から発売している「uni 学習・丸つけ用 赤青えんぴつ」は、発色の良さ、転がりにくい六角軸が児童と保護者の方から好評を得ている。このたび発売する「uni 学習・丸つけ用 赤青7:3えんぴつ」は、赤と青の比率を73としており、赤の使用が多い方にとって、おすすめの商品だ。

芯は、赤(Red)と藍(Prussian Blue)を採用。赤(Red)は線の色が濃く、ノート等へ書き込んだ文字の視認性に優れているため、丸つけや重要な箇所を囲うなど色分け学習用途にも適している。

学習の時の丸つけは、一度目は赤鉛筆で、二度目の丸つけは青鉛筆で行われることが多いため、今回新発売の赤青鉛筆は使用用途に合わせて2色を使い分けるのに最適。

また軸形状は、鉛筆と同じように持てる六角軸にしている。六角軸は3点で押さえる鉛筆の正しい持ち方の練習がしやすく、転がりにくいという利点がある。

uni 学習・丸つけ用 赤青73えんぴつ

色:赤(Red)、藍(Prussian Blue
価格:3Pパック/198 円(税込)、1ダーズ/792円(税込)

【問い合わせ】
三菱鉛筆お客様相談室
TEL0120-321433